SILK85のものづくりへのポリシー

日本には、素晴らしい自然の恵みがあり、それらの素材を結集し、お肌や身体に本当に良いものをつくりたい。その思いから始まったSILK85。 以来、「シルクで未来の美肌づくり、身体づくり」をテーマにかかげ、赤ちゃんから大人まで安心して使える、シルクフィブロインを主原料としたスキンケア商品をプロデュースしてきました。 私たちのお肌・身体や心の健康だけでなく、自然にやさしく、生産者社会も幸せであること。それが私たちの選択基準です。

シルクを基礎材料とすること

シルクの中心繊維「フィブロイン」は18種類のアミノ酸からできており、その種類と比率はなんと人の肌とほぼ同じ。生体親和性が高く、細胞の再生をうながす特性があることから再生医療素材として注目されています。

素材はすべて自然由来成分

最小限の溶剤・防腐剤をのぞき、すべて自然由来成分から作られています。生命力にあふれる天然の素材からポテンシャルを引き出し、肌にとって最適な組み合わせを導き出すことで、主原料であるシルクアミノ酸の優れた力を発揮させます。

合成界面活性剤を使わないこと

泡の元となる合成界面活性剤は使っていません。なぜなら合成界面活性剤はしっかりと汚れを落とす反面、洗浄力が強すぎて、肌が荒れるリスクがあるからです。SILK85は、シルクアミノ酸の天然の界面活性力を生かした泡なし洗顔で、不要な汚れだけをやさしく落とし、健やかな肌へと導きます。

3つのこだわり

直販にこだわる理由

SILK85の製品一つひとつは、シルクをはじめ黒砂糖やハチミツ、五島椿油など、日本全国から厳選した素材でできています。その機能的かつ安心安全な自然の力を皆さまに最大限享受していただきたい。わたしたちはそんな想いから皆さまの元に直接お届けする直販にこだわっています。箱の中には、商品とともに手書きのメッセージカードを同梱。SILK85が皆さまの美肌づくりをサポートする身近な存在となれましたら幸いです。

素材のちから

つくる責任とつかう責任
わたしたちのSDGs

2015年、国連サミットにおいて「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択されました。
SILK85の製品は、豊かな自然に育まれた素材と、その恵みと実直に向き合い、余すことなく丁寧に使う作り手によって生み出されています。わたしたちは、そんな作り手の思いを皆さまにつなぎ、資源の使いすぎや有害物質の廃棄によって地球環境を破壊することなく、人にも自然にもやさしい消費や生産のあり方を追求してまいります。

社長挨拶

自然の恵みを安全に
お肌へお届けするために

SILK85の製品は、シルクアミノ酸を主原料とし、配合成分もすべて優れた機能をもった食べられる素材から作られています。食品と変わらない成分のため、製品を使い終わるまでの間、手指から混入する微生物によって起こりうる変質・変臭・カビの発生などを防ぐ目的で、防腐剤「パラベン」を配合しています。パラベンは、食品や医薬品にも使われている安全性の高い防腐剤です。用いるのは肌の内部に浸透する分子サイズではなく、配合量も本製品につき1%未満しか含まれていませんので、安心してお使いいただけます。また夏場はクール便で発送するなど、お客様に安心してお使いいただけるように品質保持は徹底しています。

美の本棚

運営会社

会社名

富士凸版印刷株式会社

所在地

〒463-0069 愛知県名古屋市守山区新守西1308番地

電話番号

0120 469 851

FAX番号

052 795 1576

創業

1963年(昭和38)4月

資本金

3,000万円

代表者

代表取締役 山本登美恵

事業内容

企業ブランディング構築、WEB制作、印刷全般

シルク化粧品の企画・開発、販売、サービス

URL

https://www.fujitoppan.co.jp

肌再生を目的としたシルク スキンケアアイテム「フィブロダーマ」の事業は、
2015年度「異分野連携新事業分野開拓計画」として経済産業省から認定を受けました。
また、愛知県からも経営革新事業者としても認定を受けています。

素材のちから 美の本棚 オンラインストア ワークショップ

toTOP