COLUMN

年齢が出やすい首のケア

グリシン、血管、首パック (1)

突然ですが、みなさんはデコルテケアをしてますか?
わたしはほとんどしてませんでした。
時々、顔のスキンケアで余った化粧水とかクリームをちょびっと首に塗るくらいでしょうか。

先日、代表が「やっぱりクビだね、クビ!」と言い出しまして、突然のことにキョトンとしたわたしに
「年齢が出るのよ、首に」と。

首ね、首。
確かに、手や首って年齢が出やすいですよね。
特に首は顔より皮膚が薄いので、シワになりやすいです。
さらに、うつむいてスマホやパソコンを使ったり、また姿勢が悪かったりすると首の皮膚が伸縮して、シワになることも。

「パックしよ、首パック!」
という代表のひと声で、ちょっと前から始めました、首パック。

毎日のケアに使うのは、FIBROderma「シルク モイスチャージェル」。
お風呂に入る前にデコルテに塗って、ゆっくり湯船に浸かります。

気温が下がるこの時季、お風呂って気持ちいいですね。
お風呂大好き人間なので、お気に入りの音楽を持ち込んで、時間が許すかぎり浸かってます。
体を洗う時にモイスチャージェルを流して、お風呂から出たら保湿して、おしまい。

たまには「シルク クレンジング&マッサージ」を使って贅沢首パック。
さらにシルク成分を浸透させたい時は、以前ご紹介した蒸しタオルを首に巻いて、入浴するのがオススメ。

「いまは大丈夫でも、年を取ると絶対出るから!」と代表におどかされ(笑)、始めましたが、首がしっとりとしていい感じです。

これからの季節、デコルテを出すことは少ないかもしれませんが、だからこそケアのチャンスですね。
美しいデコルテから首がスッと伸びていると、凛として素敵に見えます。

わたしもそんな素敵な女性になれるように日々ケアを頑張ります!(時々忘れちゃうけど・・・)

それではみなさん、今日も素敵な一日になりますように。
SILK85のあーちゃんでした!

toTOP